スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | pagetop↑
セミナーに参加したぞー!
ちょっとまじめなネタも書いてみる。
セミナーに行ってきた。

「アントレプレナーDoit」という全国各地でやってるセミナーなので、参加された方もいるかな?
毎週、創業や経営に役立つテーマで、非常に勉強になってます。
今日のテーマは「営業に役立つコミュニケーション術」で、
講師はTV「世界一受けたい授業」にも出てた辛 淑玉さんでした。
辛淑玉公式サイト

今回はコミュニケーションの重要さを得た。仕事に限らずこれは使えるなっていうのが盛りだくさんでした。
結婚または女性が、旦那またはパートナーに感じる不満というのが冒頭に話されていた。愛がないと言うことで話されていた。
3点挙げられていた
3.子供の話ししかしない。(学校に行っているのかとか、成績はどうとかのうわべだけの話または確認しかしない。)
2.一緒に何かをしない。(買い物に付き合うとかではなく。一緒の目的で何かをしないということ。)
1.上の空で聞いている。(話しかけたとき無視をされる。違う方向を向いて聞いている。)
という点。、耳の痛い点がある方もいるのでは?

その後、聞いているときのしぐさについての話があった。
それはしぐざ、表現のこと。
話をしているときに、相手に体を向ける。相手を見る。うなずく。メモを取る。これらのことは基本ですぐやれることである。次のレベル中級編が「一言返す。」相手の話の中の単語を使い返答する。
その上が「要約する。」相手の言うことを要約する。これは何度か練習が必要だろう。その上を行くのが「相手の感情を代弁する。」相手の言ったことに対して、相手の感情を代弁するということ。これは相手を受け入れるということができなければ出来ないことだろうと感じた。
その後、2つのケースのロープレがあり、いつもの講義中心より楽しめた。
この話は営業だけではなくいろいろな実社会でも役立てることが出来るのではないかと思った。

興味がある方は無料なので参加してみては。
アントレプレナー Do it

神奈川の場合は神奈川アントレ交流会というのが二部としてあります。
今回は神奈川起業家ネットワーク会員のコミュニケーションオフィスジョイの代表高樹真知子さんが講師の「お客様に長くご来店いただくためのコーチング」というテーマでした。
コーチングを体験してみた。14個の質問に答えていきながら、自分の新たな事に気づく体験をした。しかし時間の無い中であそこまでまとめるとはすばらしいと思った。
自分が気づいたことは続きからに書きます。
神奈川アントレ交流会
続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:起業 - ジャンル:就職・お仕事

2005/10/14 16:52 | アントレプレナー | コメント(1) | Trackback(2) | pagetop↑
セミナー
今日は、「かながわ人と企業の出会いのひろば(横浜・川崎就職面接会)」併催の起業・経営セミナーで、ソフトブレーン株式会社の代表取締役会長の宋 文洲さんの公演を聴いた。
テーマは「中小企業を大きくする方法」であった。


企業を大きくするにはというテーマで講演があった。
大きくなる事業を発見すること。
それは、…
1.今までにない新しい事業 2.もうすでにあるが、新しい方法を使えば大きくなる事業(⇒楽天を例に出して説明していました。)その事業を見つけ出すには。経営者は同じ業界の人間とだけ付き合うのではなく、さまざまな業界の人とも人脈を作ることが重要だと説明されていた。そして経営者はある意味「変人」になることが重要だと。
変人と言っても、社会のルールを守らないとかと言うことではないです。

とにかく今回のセミナーは非常にこれからの自分にとって役立つものだった。 



テーマ:起業 - ジャンル:就職・お仕事

2005/10/12 23:59 | アントレプレナー | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。