スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | pagetop↑
原監督復帰に一言物申す。
巨人の原監督が誕生しましたね。
アンチ巨人だが、原は好きでもキライでもない。

でも、原監督復帰に一言物申す。。
あんな辞めさせられ方して、よくまた監督なんか引き受けられるな?

星野にねぎらってもらって涙したしたのをもう忘れた?
それとも交渉の段階で、ナベツネが頭下げたの?
下げるわけないか…いずれにしても疑問だ。


巨人愛でV奪回!原新監督「優勝へ全身全霊、全知全能かける」


巨人・原監督決定の舞台裏 渡辺発言で切り札招聘暗転

巨人の上層部にも物申す。
巨人の上層部はいったい何なんでしょうか?
2年前、成績不振を理由に原監督を更迭し、堀内監督に変えた。その理由も本質は成績不振ではなく、コーチの人事を巡り同監督と上層部が対立したことが発端。

それを期に監督への就任依頼を受けた堀内監督もコーチの人事や選手の選択を巡り上層部と意見が対立するも、結局押し付けられた同監督が折れて、自分の思い通りのチーム編成が出来ず、2年間低迷。結果、辞任。

その方針を決定した上層部は何の責任も取らず、監督だけが責任を取る形に・・・。

「俺が責任とってやるから思い切りやってこい!」と言われれば、気持ちよく仕事が出来たであろうに、これが逆にやり方を押し付けられ、挙句の果てには責任取らされるのであれば、やってもやり切れん!

どこの組織にも方針(軸)が存在する。方針からそれることは問題あるが、その方針に沿ってやることであれば、思い切りやらせればいいのではないかと、個人的にはそう思います。

巨人の件で言えば、原監督を辞任させ、堀内監督を就任させたのは上層部の判断。それで失敗したのであれば、責任を取るのは上層部というのが筋だと思います。


違いますか?


HARA.jpg



成功者は営業術を知っている。
スポンサーサイト
2005/10/06 11:17 | 小ネタ | コメント(0) | Trackback(1) | pagetop↑
<<電脳卸に登録してみました。 | ホーム | 祝!堀内監督退陣。原監督復帰おめでとう!>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://yoshitee.blog25.fc2.com/tb.php/17-839fa97a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
無料で抜ける!!アダルト動画サンプルプレビュー
毎日シコシコ欲望を満たすために、有料動画サイト、レンタルビデオ、DVD等にお金を使っているアナタに朗報です!!なんと脅威の700MB以上、時間にして120分以上のムフフ動画が今なら無料でダウンロード!!サーバー負担覚悟の出欠大サービス!アダルト動画サイトもここまでき 動画ジャンガジャンガ【 2005/10/06 13:14 】
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。